映画『花束みたいな恋をした』をみた。

映画『花束みたいな恋をした』をみた。キモいけども、「見ていてめちゃくちゃにツライなって思う映画。だけどこれは自分の映画だな。」ってなってしまった。

映画『花束みたいな恋をした』をみた。

主演:有村架純、菅田将暉、脚本:坂元裕二、監督:土井裕泰


坂元裕二脚本、TL上の評判もめちゃ高いということで期待してました。(坂元裕二にそこまでの感情はないけれど)

キモいけども、「見ていてめちゃくちゃにツライなって思う映画。だけどこれは自分の映画だな。」ってなってしまった。

前半は正直な話、もうサブカル大喜利のような感じで非常に楽しく見れたのだけど、
そこに生活が入ってきてしまったあと!

あぁ、僕も近い内にパズドラを始めてしまうんだろうなという予感があります。
(もう初めているかもしれないし、そしてまだ始めていないというのも驕りだと思います。)

坂元裕二の脚本もさることながらここまで細かいところにこだわり続けれる映像チームも最高でしたね……

一番泣いたシーンは二人カラオケでフレンズを歌うシーンでした。